第14回杉並演劇祭、終了しました。

2017/4/06更新:そのほかのお知らせ

2017年、第14回杉並演劇祭は終了いたしました。
大勢ののご来場、ありがとうございました。

審査結果は以下の通りです。

− 第14回杉並演劇祭 −

【 大賞 】

団体名  劇団水中ランナー
公演日  3 月 29日〜 4月2日
劇場 ワーサルシアター

【 優秀賞 】

1,団体名 劇団YAX直線
公演日 3 月 7日 〜 12日
劇場  阿佐ヶ谷アートスペース・プロット

2,団体名 曼荼羅ジャンキー
公演日 3 月 8日〜 12日
劇場  ワーサルシアター

3,団体名  岳ノ蔵劇場
公演日  3 月 25日〜 26日
劇場 荻窪小劇場

以下、2017年の当劇場での上演演目です。

3月4日(土)〜5日(日)
『 M×LAB.[nurse] 』 / M×LAB. 公演

3月10日(金)〜12日(日)
『 みな兄弟∞ 』 / 劇団オンガクヤマ 公演

3月17日(金)〜20日(月・祝)
『 ITALIA 』 / Creation Club 公演

3月23日(木)〜26日(日)
『 R・プロジェクトの学園天国!』 / R・プロジェクト 公演

3月30日(木)〜4月3日(月)
『 凹⇔凸 』
「WWW」 「あれから。此れから」
teamキーチェーン 公演

今回も、それぞれに活気あふれる素晴らしい公演をして頂きました。
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。


この杉並演劇祭は参加団体の皆様に、大きなメリットを3つご用意しております。

その1.提携劇場では、劇場費が割引になる。
参加頂く団体様へ感謝と期待を込めて、区内の提携劇場もエールを送らせて頂きます。
割引率は其々の劇場で異なります。直接ご確認ください。

その2.必要な公演情報(タイムテーブル等)を掲載したパンフレットが無料で作成され、
1月中より、公共施設など多くの場所で配布される。

その3.最優秀作品に賞が授与される。
最優秀作品はもちろん、優秀作品も受賞の対象になる場合もあります。

賞やその他詳細は、演劇祭実行委員会へお問合せ下さい。

☆ 来年の杉並演劇祭の実行に関しましては、下記ホームページをご注目下さい。