コロナウィルス感染予防対策に関して

2020/4/11更新:スペース使用について

公演の再開に際し、新型コロナウィルス感染防止のためご利用の皆様には
下記の行為をお守り頂きますよう、お願い申し上げます。
また公演関係者の方にも周知をお願い致します。

※「 劇場、音楽堂等における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」に
沿って作成しております。
詳細は下記”公益社団法人全国公立文化施設協会”のHPよりご覧いただけます。
https://www.zenkoubun.jp/
※感染拡大の状況によっては内容が変更することもございます。


●下見、稽古でご利用になる団体様へ
・入室できる人数は10名までとさせて頂きます。
・ご来場の前に、発熱、体調不良等がないかご確認ください。
(ご来場の際に上記の症状が見られました場合は、恐れ入りますが入室をお控え下さい。)
・入室時は、マスクの装着、検温、手指のアルコール消毒 を行って頂きます。
・下見の際は、1m以上距離を保って頂き、大声で話す行為等はお控え下さい。
・稽古の際は、できるだけ上記に沿って頂きますようお願い致します。
・稽古でご利用の場合、使用後は床の水拭き掃除もお願いしております。
(アルコールスプレーはこちらでご用意いたします)
・退出まで常時換気をさせて頂きます。

●公演でご利用になる団体様へ
・小屋入りの際は関係される方全員の検温、体調チェックと記録をお願いします。
 また記録には全員のお名前、住所、連絡先を明記の上、公演終了後も最低1ヶ月の保管をお願いします。
(万が一感染者がでた場合の関係機関への提供のため)
・全ての方にマスクの着用をお願いします。
・外出から帰った際は必ず手指の消毒、手洗い、うがいをしてください。
・ケータリング類は個包装のものでお願いします。
・室内(控室、トイレ含む)の常時換気をお願い致します。
・楽屋など密閉空間になりやすい場所はドアを閉め切る時間を最低限にしてください。

・舞台と客席の最前列は1m以上の距離をとってください。
・席数は舞台スペースを通常設定の場合、MAX40席まで(隣、前後は1席分のスペースを開けて)の
 設営とします。
・上演中は、状況により、最前列のお客様にフェイスガードを使用して頂き、舞台前面に 
 ビニールを立ててください。
(ビニールは600cm×203cmを劇場側でも準備しております)

・受付、誘導などのスタッフさんは、マスク、フェイスガード、手袋等の装着をお願いします。
(受付仕切用のビニールは貸し出しします。)
・お客様にはマスクの着用、検温、手洗い、手指の消毒等実施して下さい。
・劇場前などで列を作る場合は、ソーシャルディスタンスを考慮して列の誘導をお願い致します。
・入退出は順序よく、間隔を保てるように誘導して速やかに行って下さい。

・お客様のお名前、連絡先、来場日時を記載したリストを作成して頂き、最低一ヶ月以上の
 保管をお願いいたします。(万が一感染者がでた場合の関係機関への提供のため)
・お客様同士の大声での会話を行わないように、お声かけください。
・前説、後説を放送、もしくは客席から十分距離をとってお願いします。
・観劇中劇場内での飲食はお断りしておりますが、現在の状況下ではこまめな水分補給
 (ペットボトル等蓋付きのもの)をおすすめしております。
・お客様の入場、上演時も各所の小まめな消毒をお願いいたします。
・終演後のお客様との懇親は行わず、メールその他の媒体をご利用下さい。
・物販などを行う場合、感染症対策を準備されたスタッフの方でご対応をお願いします。
・終演後の換気、消毒の徹底をお願いします。

○観劇されるお客様へ
・ご来場の前に、発熱、体調不良等がないかご確認ください。
(ご来場の際に上記の症状が見られました場合は、恐れ入りますが入室をお控え下さい。)
・出演者への差し入れなどはお持ち込みにならないようお願い致します。
・入室時は マスクの装着、検温、手指のアルコール消毒 を行って頂きます。
・観劇中、場内での飲食はお断りしておりますが、現在の状況下では
 こまめな水分補給(ペットボトル等蓋付きのもの)をおすすめいたします。
・できるだけ1m以上距離を保って頂き、大声で話す行為等はお控えください。
・常時換気をさせて頂きます。
・団体様とお客様の検温を含めた各日のデータは、劇場用にもコピーをご用意ください。